for

HOME > 

blog

最新のブログ記事

  • カテゴリー
  • ぼっち

    最期に髪を切ったのは4月だったので、実に8ヶ月ぶりに髪の毛を切りに行った。

    いつも半年ほど空いていくからメンバーズカードにかかれる日付を見ると随分出不精な客だと毎回思う。

    切った大量の髪の毛を見て、鏡に映る久しぶりの自分の顔を見ると生まれ変わったような錯覚に陥る。

    昔から髪の毛を切るとすぐに帰って風呂に入って寝ようとする少年だった俺

    ただ今日はなんとなく急に寂しくなって、懐かしい歓楽街をうろうろと彷徨ってしまった。

    街の影に自分がなってしまったように思えて、道を開ける人々に俺は見えていないのか無色透明になってしまったのかと思いながら家に帰ってストーブを付けて
    いつものようにつまらないテレビを見て

    時々、自分と世界の間にどうしようもない壁を感じる瞬間がある
    ぶにぶにとした壁の向こう、手を伸ばせば届くところに自分の居場所があるのに
    どうしてもそこから隔離されているような感覚

    捕らえられたのか、迷い込んだのか

    逃げ出す術は随分前から知っているけど
    今日はそんな孤独も悪くないと思いながら床に着くのであった

    ©all rights reserved for